読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人のための世界史入門

読了。

 

小谷野敦氏の本は初めて読んだ。

 

独特な風体の本だったが、新書版で世界史を学ぶには最適かと思う。

 

高校時代は地理を選択していたため、世界史と日本史は学ばなかった。

特に世界史は中学レベル以下だったので、読んで正解だったと思う。

 

歴史が流れるような感じで本の内容が流れていたので、いつの間にか現代史になっていた。

 

十字軍等の背景などが描かれており、無知を補完してもらったような気がする。

 

読むのに結構時間がかかったので、読み応えは抜群かと。

ちょいちょい毒づいているのがエッセンスかと。