広域指定

読了。

 

安東能明氏の作品は初めて読んだ。

 

なかなか読みにくく、なかなか面白かった。

これこそどんでん返しというものであろう。

 

地道にやっていかないとしっぺ返しを食らうから

結局は急がば回れというものなのかね。