共震

読了。

 

相場英雄さんの本は「震える牛」に引き続き2冊め。

 

今回は3・11に関する本として興味深くあっという間に読んでしまった。

 

まあ、いつの時代も災害に付け込むものはいるもので、それが表にでるか出ないかの差かと思う。

 

つい先日、熊本地震があったがどうだろうね。

こっちはこれからか。