目的のない旅ほどつまらないものはない。

 

久しぶりに東京へ。

目的はAJ2016。

 

感想:幕張で実施されていたACEのほうが断然良かった。

食を売りにしていたのか知らないが、ヒトの混雑と相まって臭いが凄かった(特にカレー系かな)。

VRを見ようかと思いブースに寄ったが、整理券方式で見れず。

まあ、いつか見られるでしょう。

セミナーが整理券方式になっていたのはショック。

あの自由に座れて、第一線で活躍されている普段聞けない話を聞けるというのは意義のあることだと思うのだが、何故あのようになってしまったのか残念に思う。

このセミナーのためにわざわざ並んで入場していることを考えてみると

来年からはどうしようか迷ってしまう。

 

結果、1時間くらいグルリと回って退場。

あっけなかった。2日目のチケット買ってなくて正解だった。

 

せっかく東京に出てきたので、普段乗れない電車に乗ろうと新宿へ。

小田急本厚木まで。

往復2時間位の小旅行。東北沢から梅ヶ丘まで地下化されていたのにはびっくり。

複々線化の効果が出るといいのでしょうけど、こうなると代々木上原がボトルネックになるのではと考えてしまった。緩行線をそのまま千代田線に直通させるわけにもいかないしね。今の工事が終わったら今度は代々木上原から新宿までの複々線化と想像してしまう。まあ、コスパに見合わないでしょうけどね。

 

新宿から神田へ移動し、ちょい早めの夕食。

いきなりステーキでリブロース400g。

スープは不要だった。サラダのみで良かった。

 

18000歩歩いたので、宿に着いてバタンキュ~。

禁煙室は満室だったので、喫煙室。

臭いが凄かった。

 

2日目は10時にチェックアウト。

荷物をコインロッカーに預けようと品川へ。

コインロッカーが全滅。

みんな考えることは同じだ。

引き返して神田のコインロッカーに荷物を預ける。

最初からこうしておけばよかった。

 

それから秋葉原へ。

結構な人出。

まあ、日曜だしね。

 

目的のTXへ。

つくばまで行きたかったが、時間的なものと料金を考えて北千住まで。

それでも300円弱と割高感たっぷりだった。

乗ったことのない常磐線へ移動。

下町感あふれる路線だった。

時間も時間だったので羽田へ。

 

早々にチェックインし5階へ。

離着陸を眺める。

そうこうするうちに搭乗時刻。

時間が経つのは早い。

 

あっという間に自宅へ。

 

お疲れ様でした。