ボトルネック

読了。

 

米澤穂信さんの作品。

アニメの氷菓は見ていたので、原作者としてはお名前はすでに知っていたが

本として読むのは初めて。

 

SFということで読み進めたが面白い。

作中で「想像力」という言葉が出てきたのが印象に残る。

 

後日談が「気になります!」