欠落

読了。

 

今野敏さんの作品は「任侠シリーズ」を読んでいたので

するすると読めてしまう。

 

警備と公安についての確執については

昔から言われていることだが、

これからも無くならないだろうと思う。

まあ、CIAみたいなものができれば別だろうけど。

 

スパイ天国と呼ばれる我が国の最後の砦と書いてあったが

現状はそうだろうね。

 

ただ、「同期」を先に読まなかったのはちょとイタイ。