2016-11-28から1日間の記事一覧

東京ダンジョン

読了。 福田和代氏の本は初めて読んだ。 この国は自分自身で変えなければならない。 正義感ってものでもないが、誰かに依存するのはもうやめた方がよいのかも。 結局、誰かが助けてくれるものでもないのだから。 というのを考えてしまった一冊。

殺人犯はそこにいる

読了。 今までフィクションばかり読んできたので ノンフィクションの本は新鮮だった。 足利事件は有名だが、その舞台裏を知れたのがよかった。 冤罪。 怖いね。自分もそういう立場にならないとは限らないから。 DNA型鑑定って結構いい加減なのね。

カラダの記録20161128

変わらず。